沼(田透)にハマって考えてみた

no Numa-chan, no Otaku-life

永田町・霞が関+皇居 ユル~い見学記

概要

1991年から1992年に掛けて、レポート作りで外務省にお話しを伺う機会があり、興味が湧いたので近辺の省庁と国会議事堂、そして皇居を見学させて戴きました。見学の手続き等は下記書籍を参照しました。*1

f:id:irohq2066:20200811040213p:plain
省庁ガイド付・霞ヶ関周辺マップ

www.amazon.co.jp
なお、皇居以外は基本的に写真NGでした(普通逆じゃない?)ので、拙文で何とか雰囲気だけでも……。
下記はその時戴いたパンフレットです。

f:id:irohq2066:20200731100540p:plain
左から(恐らく)参議院・衆議院、そして外務省

衆議院

こちらは地元議員さんからの紹介で小学生の見学ツアーに混ぜて貰いました。というか、我々、小学生の気なんて更々なかったんですが、いつの間にかそういう事になっていましたw
議場は観覧席から拝見しました。上から見たらそんなに大きく感じなかったです。暫くそこで仲間とワイワイしていたら、小学生達がいなくなっていました。我々はこの道で良いのかな……と不安になりつつ、記念撮影イエーイとかしていたら、衛視さんが物凄い勢いで我々に向かって走ってきました。どうやら我々が行方不明になったと大騒ぎになったらしく、我々は芝生を越えたり木の間を縫ったりして、物凄い勢いで正門まで走らされましたw

f:id:irohq2066:20200811040916p:plain
国会議事堂・正門から

霞が関アチコチ

外務省行く前にお昼ご飯だねー、と先ずは警察庁の衛視さんに「ご飯食べられますか?」とお聞きしたら「ここ不味いよ、農林水産省の方が美味しいよ」と言われたので、素直に農林水産省に行き同じ質問をしてOKを戴いてから中に入ったら衛視さんがまた勢いよく来るのでビビったらw「お芋の展示会やってるよー!」との事でしたw
展示会を見学してから地下に行くと、八百屋さんや本屋さんがありました。その奥に食堂があります。料金はとても安かったですが味は……w
お腹は満たされましたがまだ時間があるので通商産業省*2に。「入れますか?」と毎度同じくお聞きすると衛視さんが「入れますよー。大臣はいませんけどね!」w 中に入って喫茶室でお茶しました。隣にはオラがイナカ(一応神戸市内なんですがw)にはその当時まだなかったコンビニが。さすが通商産業省、と感心していました。

外務省

f:id:irohq2066:20200811040846p:plain
外務省

レポート作りで伺いましたが、正直、一番印象に残ったのは冷房対策でしたw 昔ながらの冷房の為、直下の女子職員への冷気の直撃が凄いんですけど、それをボール紙を吊り下げて逃がしてるんですよw “国、頼むから冷房位何とかしてあげて!”と皆で後で話しましたw
レポートのお話しを伺った後で、中を見学させて戴きました。予算が限られてると分かる廊下の蛍光灯の間引きw しかし大臣室・政務次官室・事務次官室がある階はピカーッとして絨毯もフカフカw 最上階は会議室がありまして、ここから見えた国会議事堂の眺めは最高でした。ちなみに当時の外務省の建物はコの字だったので見えましたが、今は別棟が建ちましたので見えなくなってます。
そこでちょっとした大した出来事が。エレベータに乗っていた時です。
“あ、週刊誌に皇太子様のお妃様候補として載ってた女性がいらっしゃる……”
つまり今の皇后雅子様なのでした。今思えば貴重な体験でした。しかし当時の週刊誌では“10人の候補の10番目位*3”でらしたんですよ?

皇居見学前日

まず大蔵省*4に行きました。衛視さんに声を掛けてから中の売店に行き、万札サブレを買いました。当時はここでしか売ってなかったので、お土産にはちょうど良かったのですw

f:id:irohq2066:20200813213423p:plain
万札サブレ説明書

何故前日入りしたか。皇居見学には宮内庁に届け出しないといけないんですねー。その入り口で問題発生。同行の友人が公的な身分証明書を持っていないんですよ!
「どないすんねん!」
「あ、社員証ならあるけど……」
皇宮警察からOK出ました。友人、持ってて良かったね一流企業の社員証w
そして宮内庁に行きました。

f:id:irohq2066:20200811034215p:plain
宮内庁

こちらで驚いたのが……。
「うわ!」
ヒールがめり込み“キィー!”とまるでうぐいす張りのように廊下の板が鳴るのです。外務省の冷房対策の時のように“国、何とかしてあげて!”と祈りつつ手続き終了。

皇居

f:id:irohq2066:20200811034246p:plain
当日の見学コース

次の日、山形県の方々に混ぜて戴き、見学スタート。
写真OKでしたので何枚か撮りました*5

f:id:irohq2066:20200811034355p:plain
長和殿

一般参賀でよく拝見しますね。ここをずーーーっと奥まで歩くと……。

f:id:irohq2066:20200811034553p:plain
二重橋

ゴメンよー! 急かされたからピンボケだよー!
で、ここを折り返して、結構な坂道を振り返って見ると……。

f:id:irohq2066:20200811034632p:plain
誰ぞの肩が入ってなきゃなー!

本当に惜しい写真w ここで皇宮警察の方が、皇居の前の土地は今は超一等地だけど昔は湿地であまり良いところではなかったんだよー、と仰いました。

f:id:irohq2066:20200811034709p:plain
江戸城の名残

ところどころに江戸城の名残があります。こちらが近付いた時に撮ったものです。

f:id:irohq2066:20200811034839p:plain
ボヤ騒ぎ(誤報)

実はこの途中でボヤ騒ぎ(誤報と判明)がありました。刑事サンがメチャンコ怖い顔で睨んでますw

f:id:irohq2066:20200811035041p:plain
皇宮警察訓練中

行程の最後辺りで皇宮警察の訓練中のところに出くわしました。うっかり撮り忘れたんですが、ホンダのサイドカーも走ってまして、お聞きしたら日本の規格にはないのでアメリカから逆輸入したのだそうです。
さて、馬ですが。
「うわ、ボロ*6やー」
「運が付くよ、要る? 持って帰って良いよw」
いえ、遠慮しておきますw
最後にお土産コーナー(?)でいろいろ買って、皇居を後にしました。

参議院

入り口で私が議員秘書に間違われるというアクシデントwもありつつ、見学スタート。
今回のビッグイベントは議会内を実際に歩けた事でした。
ええと、ふと気付いたら議席の足許に銀色の防空頭巾が……。もし地震があって天井の美しいステンドグラスが割れて振ってきても間に合わないのではw
それにしても議会の絨毯フッカフカ~! 元は貴族院なので一般と貴族を分けた観覧席があったり、やはり衆議院とは違う雰囲気です。ちなみにそんな関係で設備が整っているので、天皇陛下は参議院で開会式をなさいます。
衆議院の時はバタバタしていたのですが、参議院ではゆっくり見学出来たせいか、ところどころの柱にポストがあるのにふと気が付きました。このポストは地下の郵便局に繋がっているそうです。
「ではここから出せば国会議事堂の消印が……!?」
「いえ、集荷は中央郵便局です」
ガックリw

f:id:irohq2066:20200811035153p:plain
参議院前庭園内伊藤博文像

伊藤博文さんの像がある、各都道府県の木を植えてある庭を抜けて正門到着、記念撮影して見学は終了しました。

最後に

残念な事に、アメリカ同時多発テロ以降こうしたユル~い見学は出来なくなってしまったみたいです。何せ昔のことなのでいろいろ思い出せなくて短い見学記になりましたけど“こんなユル~い時代があったんだな~”と少しでも楽しんで戴けましたら嬉しいです♡

*1:奇跡的にウチに残っていましたw

*2:今の経済産業省

*3:雅子様はキャリア組でらしたので可能性はないと思われていたのです。

*4:今の財務省

*5:インスタントだから画質悪いよ~w

*6:馬の糞