沼(田透)にハマって考えてみた

no Numa-chan, no Otaku-life

篝警部補の事件簿4

古都鎌倉・奇跡の石殺人水脈

放送 テレビ東京
初回 2008年4月16日(水)21:00-22:48

役名 錦織信一郎
属性 被害者キャラ(上司(専務)キャラ)
指輪 有り

感想

 まず篝が読めねえよ! ちなみに「かがり」ね!
 沼ちゃんは宝石販売会社の専務。おっ、珍しく普通、ダークグレーのスーツに黄色のネクタイ、ストライプのシャツ。記者達に責められてます。
 宝石販売の方は高級路線で、何となーく某家具販売会社を思い出します。会長に一方的に責められる沼ちゃん可哀想……。
 次の日。高級住宅地。刑事が集まってるって事は誘拐事件発生!? まさか沼ちゃんが!? そしてヌッコロ!? と思ったら会長が誘拐されて、通報したのが義理の息子の沼ちゃんなのでした。怪我してるよー大丈夫ー? 実の娘(つまり沼ちゃんの奥様)は何処? まあとにかく義理の父が会長、妻が社長、で沼ちゃんが専務、と。朝の四時頃。インサート来たーパジャマの沼ちゃーん! ちょっと何で再現部分の彩度を下げるのスタッフゥー! 何のかのあり、犯人にボコられた沼ちゃん。きゃースタンガンー! おいおい家政婦さん、正午まで沼ちゃん手首縛られてるの放っといたのかよウキー! 沼ちゃんガムテープ剥がされて第一声が「強盗に入られた!」って変くない? まさか沼ちゃん……? だってセキュリティが堅牢なウチだから、真っ先に内部犯行疑っちゃうじゃーん。
 電話が掛かってきた。出たのは沼ちゃん。案の定逆探で分かった発信先はアメリカw ザックリ逆探失敗ですねw とにもかくにも犯人の指示通り、沼ちゃんデッパツ!
 どうやらクラウンっぽい車。んんん? 警察の車も車種が同じっぽいぞー? 行き先の指示が「セイメイセキ」! 犯人オモロイなw 場所か何かか訊かれて「石です。ストーンです」ってw 何か分からない沼ちゃんに「分からなければ、会長は死にます」とか犯人の指示が無理ゲー過ぎるw でも現代は良いねえ、捜査員がネットでパパッと調べた。「晴明石や、安倍晴明、映画にもなった陰陽師の!」←ザックリした説明w あのー、脅迫文に添えられたペンタグラム(晴明桔梗紋)すら分かってたならさ、主人公さ、先に言っとこ? んで晴明石の場所は三つ。その中の一つ、八雲神社にアタリを付けて来た沼ちゃん&捜査員達。そこにはペンタグラムと新たな脅迫文が!
 身代金一億円の内、五千万円が一晩で目処がついちゃう沼ちゃんスゲースゲー! 残りは持ち株を売って工面するそうです。そか、警察は何もしてくれないんだ……。ってか沼ちゃんは自分には代表権がないから自由に出来るのはたかが知れてる、なんて落ち込んでますが、入り婿の立場で一億円用意出来れば十分でしょ! むしろ凄いやり手! だから経営に先が見えてる、と言えるんでしょう。バブルの時のブランドイメージが墓穴を掘った、とまで言い切りました。何度も説得したそうです。しかし義父と妻は耳を貸さなかった……。ますます某家具販売会社を思い出す構図w って今まで沼ちゃんのスーツ見てなかったんですが、なかなかのを着てますね。ダークグレーのピンストライプのジャケット、ネクタイは光沢あるライトグレーで小さなブランドマークみたいなのが入っていて、同色のポケットチーフはパフドにしてます。うーん、第一ボタンの位置が上なので、三つボタンかもー?
 女性捜査員に冷たいとか言われてるぞー!? 一億円用意するのにー!?
 沼ちゃん一億円集めてカミングホーム。スーツのその他のパーツですが、袖は四つボタン、サイドベンツ、フラップポケット、ビルドアップショルダーですね。そしてハイやはり三つボタンジャケットでしたー! タッパあるから似合いますねー。ただ、袖口からシャツが出てないからサイズが合ってなくて、やはりレンタルっぽさが否定出来ません。
 奥様と共にお金を運ぶ沼ちゃん。「カワズイシ」に向かうように指示されます。これは北條稲荷らしいです。父親を心配する妻を宥めていた沼ちゃんに「オトコイシ」に向かえと指示が。山王神社にあるそうです。如何にもアレな形のトコを探す沼ちゃん夫妻。そこに犯人から「ナナツイシ」へと指示がきます。しかも18時までに到着しなきゃダメなんですって! 何とか弘明寺(ぐみょうじ)に到着した沼ちゃん。そこに修行僧さんが来て「あなた宛に電話が入っております」。今度は誰だか分からないですが「ヨウゴウセキ」へ、と。途中、奥様が気分悪いとトイレに寄ったのですが、不用心にも後部座席に隠れていた捜査員が外へ! 何と奥様は浮気相手に電話していたのでした。それがヒロシw しかも捜査官が目を離した隙に奥様行方不明に! とにかく奥様は置いといて、身代金は沼ちゃんオンリーで運搬続行。暗い中、影向寺(ようごうじ)に沼ちゃん到着。そこにはペンタグラムの書かれた封筒が置かれていました。内容は「我が有縁の地にあらず」って訳分からんね……。
 そしてまた沼ちゃん宅。沼ちゃんが電話を取ると義父の声が! 「取引は中止します」と言われてビックリの沼ちゃん。警察が介入したのに気付かれたらしいです。まああんだけバンバン捜査員が出て回ればねえ……。
 何や沼ちゃん、犯人の指示でハイレベルなダイヤを集めて回ってます。後ろのネーム隠してますが明らかにセンチュリーな車が来て、沼ちゃん乗っていきました。アッパークラスー!
 どうやらダイヤはまんまと犯人に持っていかれたようです。片棒担がされた息子の聞き取り、しかしその内容が心痛いもので、モニター越しに見る沼ちゃんは痛々しい表情……。この時のジャケットはライトグレー、シャツは白地に青のピンストライプ、ネクタイはダークブラウンに白のドット柄。ゴージラインはクラシカル。
 まさかまさかの共犯者は沼ちゃんの秘書だったー! そりゃ家のセキュリティ何とか出来る筈だわ。え? 会長いつの間にヌッコロされてたの?←沼ちゃんしか興味ないから見てなかったw どうやら沼ちゃんを一方的に好きだったみたい、この秘書。バカだけどお目が高い(と私は思う!)。「何故だ、何故そこまで……!」って沼ちゃん、身近にいてラブラブ光線に全く気付かなかったのかなー?
 スーツ的には主人公のが余程気になりましたが、まあ沼ちゃんの為だけの感想なんでパスw